申し込み

自動契約機からキャッシングに申し込んだ場合の待ち時間

近年のキャッシング会社の審査は、最短30分から1時間程度で終わる傾向が強くなっています。その為自動契約機から申し込みをした場合でも、30分から1時間程度その場で待つだけで審査結果が分かり、契約を済ませてローンカードを手に入れる事が可能です。

しかしながら、1時間弱とはいえその場で待つのはやはり不便に感じてしまう方も多いでしょう。自動契約機の場所で審査結果を待つ場合は、キャッシングの利用方法を解説するビデオが画面で流されます。それを見ながら待つことになるので、必ずしも無駄な時間を過ごすというわけではありません。しかし審査結果次第ではキャッシングの契約が出来ない可能性もあるので、その場合はビデオを見て待った時間が無駄になってしまうのです。

一切の無駄を省いてスムーズにキャッシングを利用したいなら、事前にインターネットでキャッシングの申し込みをし、審査結果が出てから近隣の自動契約機に赴いた方が合理的です。融資可能という審査結果が出てからの自動契約機の利用なら、その場で待つことなく確実に融資契約を結ぶ事が出来ます。

事前にインターネット申し込みをしておけば、もしも審査に落ちてしまっても、そのまま他社に申し込みをし直すことも可能です。この方法なら無駄足を踏んで自動契約機で無駄な時間を過ごす恐れはなくなるので、最も理想的な利用方法だと言えるでしょう。