貸金業者

低金利が魅力の銀行カードローン!思わぬ落とし穴も!

銀行カードローンといえば、大手消費者金融のカードローンに比べると金利は3%以上も低くなります。また、生活圏内であれば、ATMの設置台数も多いため、利用に困る心配もありません。

ですが、銀行カードローンは利息以外に無駄な費用が掛かるものも少なくはありません。大手銀行や都市銀行のカードローンならATMの利用手数料が無料というサービスが多いものの、地方銀行や第二地方銀行になると手数料が掛かるケースがあります。

特にATM利用時の手数料は、利用頻度が多くなるほど発生する金額が大きくなるため、申し込みをする前にはATMの利用手数料を予め確認しておくことが肝心です。商品説明に記載されていないこともあるため、、先ずは銀行ホームページの各種手数料の一覧には注意が必要です。また、欄外に小さく注記されていることもあるため、隅々までチェックするのがポイントです。