審査

キャッシングの前に気軽な仮審査を

消費者金融のキャッシングを利用するには、審査に通過しなければなりません。しかし審査を受けても、未成年だったり無収入だったりすると、通過することは困難です。しかも、審査に落ちたという記録が残されますし、それが次に審査を受けた時の悪影響となることもあるのです。

そのためキャッシングでは、落ちる可能性の高い審査は、受けない方が良いとされています。そして昨今では通過する可能性や落ちる可能性を、仮審査で知ることが可能となっています。

仮審査は、大手消費者金融の公式サイトなどで、気軽に受けることができます。専用フォームに年齢と年収、そして他社からの借り入れ金額とを入力すれば、それだけでキャッシングが可能かどうかが分かるシステムとなっているのです。可能という場合には、本審査を受けた場合に、高確率で通過できると言えます。

もちろん確実に通過するわけではありません。しかし仮審査でキャッシングが不可という結果が出た場合には、本審査にはまず通過できません。この場合は、本審査をあきらめることで、落ちたという記録を残さずに済むようになるのです。

このメリットから、キャッシングを希望している人の多くが、まずは仮審査を受けています。